スポンサーリンク

【お詫び】ジュニアグランプリファイナルの動画が見れない件について

スポンサーリンク

お詫び

まずお詫びします。5日の記事で以下のように書きました。

ジュニアのジの字もないのがひっかかりますが、ジュニアは放映権などのしがらみがなくISU自身が通常のシリーズ同様ライヴ・ストリーミングを流すようなのでそちらをご利用ください。

大変申し訳ありません。

わたくし嘘をついておりました。

おもいっきりしがらみあって日本国内ではそのままでは見れないようになっておりました。

通常シリーズでは流しておいてファイナルだけ縛るっていう根性が気に入りませんが、そんなこと言ってもはじまりません。

ちなみに再生しようとするとこういうメッセージが出ます

はい。そうですか。残念です。

対策について

そもそもこのメッセージが出るということは提供元より「お前の住んでる国では見させねーよ」ということで制限をかけています。

理由としては、その国の一般のテレビ局などがその映像の放映権を買っていた場合に無料で見せないように制限をかけさせていることに起因することが大半かと思います。

その場合、住んでいる場所を偽装することで閲覧できるようになることがあります。

(詳しい話はここで語ってもしょうがないので割愛します)

以下、法には触れませんがあまり褒められたものではないので「どうしてもみたい!」という場合にのみお進みください。自己責任で。

(この方法でさっきジュニア男子3人のフリーとトルソワさんのショートを見ましたが特に誰にも怒られることなく過ごせています。危ない橋を渡れとは言ってるつもりはありません。。)

閲覧手順

①表示できないYoutube動画の上で右クリック→動画のURLをコピー

②下記ページを開き、バーの中にコピーしたURLを貼り付けて「PROXFREE」を押す

https://www.proxfree.com/youtube-proxy.php

③いつもどおり映像が出てくると思います。お楽しみください。

なお、表示画面の右側のおすすめ動画もそのままのロケーション設定でみることができます。

島田くんを見たらゴゴレフくん、グメニクくんの映像も出ていたのでそのまま見ることができました。

Enjoy!