女性

ISUのルール改正

manfredrichter / Pixabay

ご存知の方も多いだろう”ISU”(国際スケート連盟)

そのISUが不定期にフィギュアスケートのルールを定めていて、ルール改正がはいると毎度もめることが多いようですがどうやら新しいルールの素案ができているようで、ざっと挙げると以下のようなものだそうです

・男子フリーの演技時間を4分半から4分に(ジュニアと一緒になるんですね)
・男子フリーのジャンプ数を8つから7つへ
このほかにもまだでるらしい

 

らしい、というのは要はまだ決まってなくて、来月行われる総会で審議の上決まるそうです

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.isu.org/inside-single-pair-skating-ice-dance/figure-skating-rules/inside-communications-fs/17037-isu-communication-2156/file"]

 

上記リンク先は英語。80ページを過ぎたあたりから加盟国が出した提案がズラズラ並んでいます。この提案をもとに2018年の演技内容を考えるようになるんでしょうね。Google翻訳でもご利用ください。。

ちなみに、ISUのページをみてたら結構怖いこと書いてあって、例えば
ISUアンチ・ドーピング・プログラム – アンチ・ドーピング・ルール違反の後、資格停止期間の対象となるスケーターのステータス
ISU懲戒委員会の決定
なんていうのが並んでいました(いずれもGoogle翻訳)

興味ある方はどうぞ

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.isu.org/inside-single-pair-skating-ice-dance/figure-skating-rules/inside-communications-fs/"]
ABOUT ME
sampei
新しもの好きな40代おっさんです・・
THEO
エルセーヌ