ボーヤン」タグアーカイブ

ここ数日の日本人スケーターの活躍をまとめます-2019/09

この週末、いろんな大会が行われました。

すでにご存じの方もおおいでしょうが、あらためてまとめてみます。

例によって見れなくなってたらごめんなさい。。

 

ジュニアグランプリ 第4戦 チェリャビンスク

第4戦はロシアです。9/11-14でした。

男子

エントリー無し

女子

荒木菜那 4位

浦松千聖 5位

 

荒木さんは昨年からの出場ですが浦松さんは完全ノーマーク。失礼ながら強化選手でもなかった彼女が急に出てきた感じです。

[blogcard url=”https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/chubuspo/sports/CK2019030202000267.html”]

まぁ中京高ですし上記ニュースのように荒木さんをおいて優勝してたくらいなんですから、出てきてもおかしくはなかったってことでしょうかね。
おっさんとしては前髪が辛そうだな、と全然関係ないとこを気にしてしまってましたが。

なお荒木さんはノーミス。いろいろ見ましたが彼女の滑りの中では一番だったんじゃないでしょうか。渾身のナウシカ、是非ご覧ください。

 

荒木さん

 

浦松さん

 

ちなみに1位はこの人、ワリエワ。ヤヴァイです。

 

一応ジャッジのリンクも貼っておきますね

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1920/jgprus2019/FSKWSINGLES-JUNIOR—-FNL-000100–_JudgesDetailsperSkater.pdf”]

 

ロンバルディア・トロフィー

チャレンジャーシリーズの1つ、ロンバルディア杯もこの週末に行われていました。

男子

友野一希 11位

 

女子

樋口新葉 8位

 

友野くん(ショート)

 

樋口さん(フリー)

 

おまけ ボーヤン(ショート:101点)

 

オータム・クラシック・インターナショナル

既に書きましたが男女ともに日本人が優勝!

あらためてどうぞ

男子

羽生弓弦

 

女子

紀平梨花

 

映像は既に出してましたのでここでは表彰式を。

 

みんなおつかれさま!

世界フィギュアスケート選手権2019②-2男子シングル フリーについて

熱い男子フリーが昨日終わりました

昨日3/23は男子シングルのフリーがおこなわれました。とんでもない試合でしたね。

皆さん予想はあたりましたか?

男子シングル フリーの結果

今更ですがフリーの結果です。

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/wc2019/data0105.htm”]

 

1位 チェン 216.02

2位 羽生 206.10

3位 ジョー 186.99

4位 宇野 178.92

 

ジャッジはこちら↓

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/wc2019/data0105.pdf”]

羽生氏のドヤ顔のあとであのチェンの加点マシマシなジャンプの連続。いやはや凄い試合でした。この盛り上がりの中、3位に滑り込んだジョーをもっと讃えてもいいと思うのは私だけでしょうか。

 

フジが動画公開していました!

フジテレビが全部配信してました。びっくり!。いつまでかわからないのでお早めに!

 

世界フィギュアスケート選手権2019②男子シングルについて

昨日は男子でした

昨日3/21は男子シングルのショートがおこなわれました。皆さん予想はあたりましたか?

男子シングル ショートの結果

今更ですがショートの結果です。

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/wc2019/data0103.htm”]

 

1位 チェン 107.40

2位 ブラウン 96.81

3位 羽生 94.87

4位 ジョー 94.17

 

ジャッジはこちら↓

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/wc2019/data0103.pdf”]

 

羽生氏は最初抜けたのが痛いですが、あの3Aは綺麗でしたねー。フリーはどんなのを見せてくれるか、楽しみです。

四大陸選手権のハイライト映像

紀平さんの大逆転、三原さんの堂々3位、昌磨くんが全てを出し切って得た優勝、いろいろなドラマがあった今年の四大陸選手権の、ハイライト映像がISUからでていました。

[blogcard url=”https://www.isu.org/figure-skating/news/news-fsk/12483-a-look-at-the-astonishing-isu-four-continents-figure-skating-championships?templateParam=15″]

 

全種目あります。見応えあるので是非どうぞ。

(速報)四大陸選手権2019 男子結果

男子シングル結果

1)宇野昌磨

2)ボーヤン・ジン

3)ヴィンセント・ジョー

 

ということでショーマくんが優勝!

映像は残念ながら見つからず。テレビをお待ち下さい!

公式ページの順位表とジャッジ表

総合順位

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/CAT001RS.HTM”]

 

フリーのジャッジ

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/fc2019_Men_FS_Scores.pdf”]

四大陸選手権2019 男女ショートの結果について

あっという間にショートが終わってしまいました。
すでにご存知かとは思いますが以下ご紹介します。

※動画は見れなくなってたらごめんなさい。

男子

1)ヴィンセント・ジョー

2)チャ・ジュンファン

3)ボーヤン・ジン

4)宇野昌麿

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/SEG001.HTM”]

 

ジョー覚醒。これまではなかなか安定した滑りがなかった彼ですが、文句のつけようがない、素晴らしいショートでした。

フリーもこの調子で頑張ってほしいです。

ジャッジ貼っておきます↓

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/fc2019_Men_SP_Scores.pdf”]

女子

1)ブレイディ・テネル

2)坂本花織

3)マライア・ベル

4)イム・ウンス

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/SEG003.HTM”]

 

坂本さんが安定した滑りで2位スタート。2位といっても点差は殆ど無いに等しいのでフリーに期待。

紀平さんは冒頭抜けてシングルアクセルに。それでも5位。表彰台は十分狙えます。

三原さんは冒頭のミスが響いた感じ。得意のフリーでどこまで挽回するか。

こちらもジャッジを貼っておきますね↓

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/results/season1819/fc2019/fc2019_Ladies_SP_Scores.pdf”]

四大陸選手権2019について

いよいよ明日から始まる四大陸選手権についてです。

すでにいろんな情報が流れていますが、あらためて。

 

どこでやるの?

アメリカのアナハイムです。アナハイムと言ってピンとくる貴方とは話が合いそうです。

そう、カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートがあるところです。

[blogcard url=”https://disneyparks.disney.go.com/jp/disneyland/”]

私も過去2度ほど行ったことがありますが、いいところです。

 

ねずみの話はいいからスケジュールは?

はい。スケジュールはこんな感じです。

時差は17時間。サマータイムは終わってますので表記通りの時差です。

上の書きっぷりはアメリカ特有なんでしょうが、日/月/年の順で書かれています。なので実際は現地時間の7日スタートですが、上述の通り時差が1日近くあるので日本時間の明日朝に女子ショートが行われる予定です。

※現地時間12時30分は日本時間に直すと翌日の5時30分。
なので女子ショートが8日5時30分スタート、男子が11時15分スタートになるかと思います。

 

ー以降後ほど少し追記予定ですー

 

【よくわかる】フィギュアスケート/世界ランキング

目立った催しがなくて時間があったので現時点の世界ランキングを調べてみました
※高橋さん来季も現役続行って話もあったんですがとりあえず。

 

情報元は↓です

[blogcard url=”https://www.isu.org/figure-skating/entries-results/standings”]

 

ランキングの説明については以下のサイトが詳しいです(ウィキペディア)

[blogcard url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/ISU%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0″]

 

★ISUのドキュメント

[blogcard url=”https://www.isu.org/inside-isu/isu-communications/communications/1625-1629-world-standing-sandp-id/file”]

 

男子

ショーマくんが堂々のトップに君臨。バランスが取れてるってことでしょうね。

なおソースは↓です

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/ws/ws/wsmen.htm”]

女子

意外といっては失礼でしょうが、日本のトップは樋口さんです。

樋口、三原、宮原、坂本と続きます。次のワールドの終了後に大きく変わるのかもしれませんね。

女子のソースは↓

[blogcard url=”http://www.isuresults.com/ws/ws/wsladies.htm”]

 

ランキング表を見る上でのポイント

・ポイントは過去3年の成績できまります

・一番古い年のは基本値の70%に減らされています
※表には減らされたあとの数値が出ています。

・項目は3つにわけられます
①世界選手権、冬季オリンピック
②グランプリシリーズ&ファイナル
③その他ISU公認大会より(チャレンジャーシリーズとか四大陸とか)

・左側のポイント合計は右側の個別のポイントを全部足すと合いません。
ソースが見当たらなかったのですが前年、前々年の”2nd~”を除外すると合います。
(その年のは入れるみたい)
ちょっとマニアックですが、知ってると鼻が高いかも。

超速報!グランプリシリーズ第6戦 フランス杯 男子結果

フリーが先程終わりました。速報です。

 

最終結果

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/CAT001RS.HTM

※ネイサン逆転です。

 

フリー結果

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/SEG002.HTM

※最終結果の次って順番おかしいですが気にしないでください。。

※PCSはブラウンが上ですがテクニカルで突き放されてます。これは現状如何ともしがたい。

 

フリーのジャッジ

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/gpfra2018_Men_FS_Scores.pdf

※ネイサンの4Tででかい加点が付いてます。

 

映像

とりあえずネイサン

グランプリシリーズ第6戦 フランス杯 フリーの予定について

これから行われるフランス杯フリーの予定について触れておきます

 

滑走順は?

男子

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/SEG002.HTM

※ブラウンが最終滑走です。ほんとの最後の最後まで決着がつかないパターン。

 

女子

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/SEG004.HTM

※本田さん三原さん紀平さんと来て最後にメドヴェージェワ。こっちも最後まで目が離せません。とはいえ多分寝てますが。

 

時間は?

男子

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/gpfra2018_Men_FS_TimeSchedule.pdf

※23時40分には結果が出ているようになると思います。動画はあげるのに時間が掛かるでしょうから見れるのは日が変わってからでしょうか。

 

女子

http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/gpfra2018_Ladies_FS_TimeSchedule.pdf

※朝の5時ころに結果がわかります。おやすみなさい。